Intelligent Dicer IQKJ2-200-II

インテリジェントダイサー IQKJ2-200-II


カテゴリー: インテリジェントポーションカッター

インテリジェントダイサーは、2次元のインテリジェント切断機です。レーザースキャンとソフトウェア計算により、ダイスの歩留まりを最大化し、生産能力を向上させることができる切断位置を固定できます。 それは螺線形および円形の刃によって全筋肉の立方体になることに完全な多様性を提供する。肉をストリップ、ステーキ、キューブに正確に切断し、牛肉、鶏肉、豚肉、子羊肉、シーフード、チーズ調理肉、その他の製品温度を-2°C未満にさいの目に切ることを実現できます。水平スライサーと組み合わせることで、3D製品の正確なサイズカットを実現できます。

     
 

 
Features:
1.The circular blade can be changed to cut different size. 
2.Gentle feeding and discharging keep moisture in the product which minimizes breakage and maximizes dice yields.
3.It is designed with tool free disassembly, including removal of the conveyor belt, reduces change-over time and keeps good sanitation. 
4.The whole machine is made of food grade stainless steel 304 and FDA-compliant non-metal materials. 
5.Advanced servo control system, conveyor belt and blade can be controlled to ensure the accuracy of cutting.

 

インテリジェントな切断

The position of the raw material can be tested by sensor to make sure the spiral cut

最初のブレードカットは、固定長で自由に取り外します。

原材料の無駄を避けるために、材料の長さはソフトウェア分析計算によって均等に分割されます。

パラメータ設定後、正面寸法a、端寸法b、2つの異なる切断寸法。

カスタマイズされた重量とサイズの切断は、センサーの変更によって実現できます

 
300x200

螺旋刃による最初のカット。

円形の刃で2番目のカット。

高い生産能力と素晴らしい切断形状。

Finished product is standard cube shape with no connective pieces and irregular shape sizes.
 

タッチスクリーン操作インターフェース


操作はシンプルで便利で、製品のスパイラルカットはタッチスクリーンから直接調整できます。また、レシピに応じてカットすることもでき、さまざまなレシピを使用できます。

Technical Parameter
モデル IQKJ2-200-II(ダブルレーン) IQKJ-200-II(シングルレーン)
ベルト幅 2×203.2ミリメートル 203.2ミリメートル
切断サイズ ≥10mm(スパイラルブレード)、≥8mm(サーキュラーブレード) ≥10mm(スパイラルブレード)、≥8mm(サーキュラーブレード)
製品温度 ≥-2°C ≥-2°C
ベルト速度 調節可能な2~10m/min 調節可能な2~10m/min
入力高さ 1000±50ミリメートル 1000±50ミリメートル
出力高さ 1000±50ミリメートル 1000±50ミリメートル
11KWの 6キロワット
全体寸法 2958×1544×1686ミリメートル 2958×1005×1686ミリメートル